ツイッターの非公式アプリ向け検索APIで「無許可RT」というキーワードが含まれた発言を検索する


こんにちは、スィンです。ツイッターの非公式アプリ向け検索APIで「RT」というキーワードを含むツイートを検索するのは無理だと思ってました。そう、数年前からずっと。

 

「RT」というキーワードを検索するとリツイートが検索されてしまう

「RT」というキーワードをと検索するとリツイートが検索されてしまうんですよね。ツイッターの公式ドキュメント「The Search API – Query operators」で紹介されている検索条件を使って、

RT exclude:retweets

RT -filter:retweets

でリツイートを抽出条件から外しても期待した検索結果にならない。これはもう非公式アプリ向けのAPIをわざと使いづらくしているとしか思えません。でもそれは、ツイッターさんの「非公式アプリに対する数々のいじめのひとつ」だと思って諦めてました。

 

無許可RTの検索結果がおかしいです

今回、ツイッターアプリ「Tweecha」のサポート窓口で「無許可RTの検索結果がおかしいです」という連絡をユーザーさんからいただきまして、ついーちゃアプリを開いて「無許可RT」を検索してみましたが関係ないツイートばかり表示される始末。

「やっぱRTというキーワードが含まれたやつ、うまく検索できないよなぁ…」

という状況だったのですが、

「もしかしたら TwitPane ならこの問題を解決しているかもしれない!」

と思い、アプリを起動して「無許可RT」を検索してみたところ、ちゃんと検索できました!やっぱ TwitPane すごい!

さて、そこから数時間、自分のすべての知力と体力をかけてぐぐったり試行錯誤してみたりしましたが解決せず。最終手段として、不躾ながら「サクサク動くTwitterクライアント Twitterのついっとぺーん」アプリ作者の 竹内裕昭 (@takke)  さんに技術的に相談させていただきました。優しく教えてくれました。数年悩んで解決しなかったことを教えてくれました。マジ神です。ありがとうございました。

 

公式ドキュメントに記載されていない検索パラメータを使う

非公式アプリで「無許可RT」を検索するには、公式ドキュメントに記載されていない検索パラメータを使う必要があったのです!では早速 @takke さんに聞いた検索パラメータを使ってみましょう。

無許可RT exclude:nativeretweets

できた!すごい!ちなみに

無許可RT -filter:nativeretweets

でも検索できるみたいです。ついに ついーちゃ も v72.9 で「無許可RT」が含まれるツイートを検索できるようになりました!

 

非公開だから使ってはいけない?

すごい破壊的なことが出来るチート的な検索パラメータではないですし、だいたい「exclude:retweets」だとRTというキーワードが検索できないという不便な状態ですし、多分ツイッターの中の人のドキュメントの掲載漏れか非公式アプリ向けの意地悪でしょう!他にも公式ドキュメントに掲載されてない検索パラメータがあるようです。興味がある方は「Twitterの検索APIについて – メモ帳の裏の切れ端」を覗いてみましょう!

使う人も自分も楽しくなるアプリ制作を心がけてます。趣味は楽器演奏、映画・アニメ・ドラマ鑑賞とゲーム。特にタイムトラベルものが好き。業務系SEとしてWindows/Webシステム開発を15年以上やってましたが、今は一般向けAndroid/iOSアプリ開発がメインです。
0

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)