Blog






いつも Tweecha をご利用いただき誠にありがとうございます。   サポート窓口を変更 公式ツイッターアカウント @tweecha でサポートを行っておりましたが、サポート窓口は「ヘルプとフィードバック」に変更を行います。   ついーちゃ最新ニュース配信方法の変更 Webサイトにてついーちゃの最新ニュースを配信していましたが、今後は公式ツイッターアカウント @tweecha で配信を行っていきます。 0

サポート窓口の変更と最新ニュース配信方法変更について



昨日と今日、sinProjectのWebサイトをかなりシンプルにリニューアルした。 sinProject のWebサイトは、コンテンツを追加するたびにカオスになっていった。メニューは全てのページを網羅しようとしていたため、たくさんの文字が溢れ、メニューを見るだけで疲れる、とても不快なインターフェイスになっていた。トップページにはどのプロダクトがおすすめなのかわからないぐらい様々なプロダクトが掲載されていた。そして昨日のお昼頃、カオスが嫌になって行動した。対応が終わったのは本日の朝6時だった。そしてぐっすり眠った。 リニューアル後はトップページにスライドで幾つかのイメージ写真を掲載していた。昨夜からたくさんのステキな写真を閲覧して自分で厳選したものだ。パソコンの写真や、宇宙の写真、きれいな写真、なんだか意味深な女性の後姿。 起床とほぼ同時に、親しい友人と嫁に気になるところや課題などを教えてもらった。だが、二人揃ってその写真がsinProjectのイメージと違うと言う意見だった。 0

ターニングポイント 過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる




こんにちは、山下@KoheiYamashitaです。(ふぁぼーんというアプリを作ったりしています。) 今回はsinProjectさんが作成されているTxiichaのプラグインの作り方について解説していきたいと思います。 TweechaにもTwiccaプラグインとは別にTxiichaのプラグインを利用する仕組みが導入されているのでTweehaにプラグイン表示したい場合もこの記事を参考に実装していただければ大丈夫です。   また、この記事はAndroidのアプリを作ったことがあり、ある程度アプリの構成を理解している人向けの記事になります。 1+

Txiichaプラグインの作成方法


こんにちは、スィン@tweechaの中の人です。   Tweecha v70 にてタイムライン保存件数の設定を追加しました。(Prime、Prime日本語版) 保存件数は100件から2000件まで選択できます。v70からのタイムライン保存件数の初期値は300です。 ※保存件数を減らすと動作が早くなり、増やすと動作が遅くなる可能性があります。 0

Tweecha v70 ツイート保存件数設定を追加



こんばんは、こんにちは、おはようございます。よしーです。   商用利用可能な写真が無料で手に入るサイト 突然ですが、商用利用可能で高品質な画像を無料でダウンロードできるサイトは本当に有難い存在ですよね。やはり文字だらけのサイトよりイメージ画像のひとつでもあれば目を引きやすいですから。 このブログでもいくつか画像を使わせて頂いているサイト https://www.pexels.com/ 画像数も多く、何より写真がシンプルでキレイ!タグ付されているので検索も簡単です。大きいサイズの画像は有料なんでしょ?と思いきや、なんと大中小、オリジナルサイズまで全て無料です。いやいやでもさすがにライセンスがあるわけだし、商業広告で使ったり、画像を勝手に改変したらお金取られたり、怒られたりするんでしょ?と、疑っても仕方ありません。しかしライセンスのページにはこうあります。   The pictures are free for personal and even for commercial use. You can modify, copy and distribute the photos. All without asking for permission or setting a link to the source. So, attribution is not required.   要約すると、全ての写真は個人でも商業でも無料であり、変更、コピー、配布してもいいし、許可やリンクを求めることもありません。と。親切にも程があります。   動画も無料でダウンロードできる姉妹サイト 更に姉妹サイトとして、動画も無料でダウンロードできるサイトがあります。https://videos.pexels.com/ ライセンスも画像サイトと同じで全て無料。商用利用も全然OK。むしろ節約を保証するよ。とまで書いてあります。翻訳の力を借りれば言葉の壁など簡単に越えられます。 少し前まではフリーでダウンロードできる画像は少なかったはずなんですが、クリエイティブコモンズライセンス0(CC0)なんて言葉が頻繁に出てくるほど無料が当たり前になってきました。一体どこで稼いでいるのかよしーは不思議でなりませんが、サイトのサポーターという形で将来に期待するのもいいかもしれませんね。 […]

商用利用可能な無料画像素材サイト、無料動画素材サイト