BUFFALO の Wi-Fi ルータでiPhoneの接続が切れる現象が直ったかもしれない!(Windowsもよく切断されてた!)


こんにちは、tweechaの中の人 スィンです。

 

iPhone の Wi-Fi 接続が突然切れる!?

iPhoneのWi-Fi 接続が安定しない日々に苛々していました。iOS8からiOS9になっても何も状況は変わりませんでした。

BUFFALO の Wi-Fi ルータでiPhoneの接続が切れる!安定しない!という情報はたくさん見つかります。Mac、iPad などは問題なく接続できるのですが、iPhone (もしかしてWindowsも!?)は一度繋がらなくなると、iPhone側の再起動ではまたすぐに繋がらなくなり、Wi-Fi ルータを再起動して対処する、という状態が続いていました。

我が家では BUFFALO WHR-G301N を利用しているのですが、「iPhone対応」と書いてあるWi−Fi ルータを購入すべきなのか?と何度か Amazonでルータを探していました。

「もう、新しいWi−Fiルータ買ってしまおう!!!」

と決めた時、もう一度だけ調べてみたところ・・・解決に繋がる情報を見つけられました!

 

原因は「ネットワークサービス解析」設定なのか!?

Wi-Fiルーターの管理画面にログインして「管理設定>本体」にある「ネットワークサービス解析」の「使用する」のチェックを外して「設定」ボタンを押しました。

スクリーンショット 2016-06-30 20.15.55

そうするとなんと!それから24時間が経ちましたが、切断される現象が全く発生しなくなりました!来客が持ってきたWindowsPCのWi-Fi接続も安定しなかったのですが、それもすんなりとつながりました!

 

他にも色々やったけど効果がなかったこと

ほんとにいろいろ試行錯誤しました。以下に効果がなかった対応を掲載しておきます。

  1. Wi-Fiルータ
    1. ファームウェアアップデート
    2. 無線チャンネルを変更する
    3. 倍速モードの帯域を変更する
    4. 無線の認証方式を変更する
  2. iPhone
    1. ネットワーク設定をリセットする
    2. 位置情報サービスでWi-Fiをオフにする
    3. 暗号化方式をWPA2にする
    4. 静的IPアドレスを設定する
    5. DNSをGoogle Public DNSかOpneDNSに変更する
    6. 「Wi-Fi アシスト」をオフにする

「Appleの純正ルーターを使えば、不具合も起きず快適なwi-fi環境を得ることができます!」

という情報もありましたが、個人的にはこの選択肢は一番ありえない方法です。

 

さいごに

今回参考にさせていただいたのはこちらの記事です。

参考:不安定な Wi-Fi 接続に振り回される – 彷徨えるフジワラ

このような情報をご提供頂けたことに感謝します!

 

広告の下にある「いいね」ボタン、よかったら押してくださいね!

「もっと楽しく、もっと素晴らしく」をモットーに自分も使う人も毎日楽しくなるアプリを制作している、システムエンジニアなのによくしゃべる人。

医療システムや販売管理などのWindowsアプリ、中古車売買などのWebアプリ、クラウドを使ったシステム構築など、業務システムのシステムエンジニアとして15年以上の経験を積んで独立。

現在は、朝日新聞で紹介されたTwitterアプリ「Tweecha」、公式Twitterアプリを便利にしたような「Txiicha」、簡単にパーセント計算ができる「電卓っちゃ」、脳トレゲームなどを制作。

趣味はギター・ベース・ドラム・ピアノ等の楽器演奏、映画・アニメ・ドラマ鑑賞とゲーム。時間を作ってDTMにもチャレンジしたい。

システム構築、アプリ制作の依頼や相談、及び取材依頼は「お問い合わせ」からご連絡下さい。

毎日を楽しくするアプリを一緒に作りたい人を募集中。興味が有る方は @iam_o_sin までご連絡下さい。

3+

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*