tweechaのこだわり(tweecha v6.0 リリースしました)


v5.2 より、playストアでの公開を再開しました。このたびは認証上限対応に不手際がありご迷惑をお掛けして大変申し訳ございませんでした。同時にTwitterサーバーでも障害が発生していたようで被害が大きくなってしまいました。厳しいお言葉をたくさん頂き有難うございます。頂きましたお言葉を真摯に受け止め信頼回復に向けてサービスや対応を改善してまいります。今後とも宜しくお願い致します。

v6.0 をリリースしました。こちらではメニューカラムの右下にアカウントアイコンを配置しております。アクティブアカウントのアイコンをタップした場合はプロフィールを表示し、他のアカウントのアイコンをタップした場合はアカウントの切り替えが行えるようになりました。ぜひお試し下さいませ。

Screenshot_2013-09-01-13-39-59

前回記事:tweecha v3.1 リリースしました。(「思うこと」を書きたいだけです)

どうも、@iam_o_sin です。

認証リセットでは自分の対応ミスとシリア電子軍のイタズラが重なってレビューが大荒れになってしまいました。

「一気にゴミアプリ」だとか「ゴミアプリに成り下がった」だとか「上から目線やめろ」とか「小学生ですか」とか。

okotoba

今回のお言葉で一番胸に響いた、Angie.M. Yamamoto様から頂いたこの言葉を今後も大切にしたいと思います。

tweechaは、皆さん気づかれているとは思いますが、他のアプリを色々真似しています。たとえば、半透明下部ボタンはtwicca、スワイプ移動はTweetDeckやSOICHA、アプリ名はSOICHAなどなど。いろいろと今まで使ってきて「これいいなー!」と感動したのをどんどん取りれています。

しかし、他のアプリでは一般的されていなくてtweecha独自に他のtwitterアプリではやっていないことを強行採用している仕様が有ります。この辺り好き嫌いが別れるところかもしれませんが、今回はこれらの「tweechaのこだわり」を少しご紹介します。

こだわり:カラーラベルの線がアイコンの右側にある

びっくりしたと思います。邪魔だと思ったと思います。「なんでこんなところに白い線が!」でも、慣れてきたりカラーラベルを使い出すとここにラインがあるのもいいと感じられるのではないでしょうか?デフォルトのラインが不要な場合は「カラー設定>カラーラベル設定>デフォルトラベル」を無効化することで非表示にも出来ます。

こだわり:自動で消えない未読ライン

左側にオレンジのラインで表示されるようになっています。「スクロールをすると勝手に既読設定になってしまう。そしてツイートが薄くなり炎天下で読めなくなる」そんなのが嫌で、未読ラインは自動では既読にならないようにしてあります。またツイートの文字が薄くなるなどの対応ではなく、「ライン」表示をさせて頂きました。このツイートの既読管理はすべてのカラムをまたがって一意に管理しています。たまに既読ラインが途切れるのはそのためです。

こだわり:設定の初期値がわかる

色々と設定項目があると、設定を変更した後に、初期値に戻したくなったり、自分がどこを変えたのかわからなくなったりすることが有ります。そのようなことがないように、すべての設定には「初期値」という表示させていただいております。

こだわり:相対時間と絶対時間を同時に2行表示

Twitter社の規約で「タイムラインには相対時間を表記しないといけない」ルールになっております。でも相対時間だけでは嫌でした。なので絶対時間も一緒に表示する仕様になっています。2行表示が嫌な場合は「PRO設定>ツイート>名前を1行で表示」を有効化して、1行表示にすることだってできちゃいます。

こだわり:twitterメニューを「カラム」として採用

こういうメニューは普通は「左から顔を出したり引っ込んだりする」ような作りが一般的です。それでもいいんですが機能メニューをカラムとして採用してしまいました。これはなんだかうまく表現できませんが、メニュー表示に画面全体を使いたかったことと、あとは開発者の「好み」であったりします。ツイッターアイコンをメニューカラムのボタンとして採用したのは特別な理由はなく、「ツイッターアイコンは画面に表示して置かなければならない」というTwitter社の厳格なルールのためです。特別に何処かにTwitterアイコン置くと邪魔になるので、メニューカラム用のボタンに置かせてもらいました。

こだわり:ストリーミングとタイムラインを統合していない

この2つを統合してほしいというご要望は多数あります。タイムラインを自動更新してほしいという要望も多数あります。統合はもちろん考えていますが、ストリーミングは仕様的に取りこぼしが発生するのと、タイムラインでは取りこぼしを発生させたくないという思いのため分離させていただいております。全てのツイートを読みたい人(自分も含めて)に取って「取りこぼし」ほど嫌なものはありません。取りこぼしが発生することをうまく利用者に伝える方法が思いつきましたら統合したいと思います。(どこかに書いても読んでくれないですし。)

こだわり:トレンドはエリアビューとトレンドキーワードを並列表示

Twitterクライアントのトレンド表示って、公式を含めエリアを選んだらキーワード一覧が表示される、エリア変更する際はまたエリア選択に戻って・・・っていうUIがどれもこれもしっくり来ませんでした。トレンドのUIには数ヶ月悩んだのですが、他にはない(あるかもしれない)ような、左にエリア選択、右にトレンドキーワード表示というレイアウトを採用させていただきました。

こだわり:アカウント一覧は左上ではなく右下。ツイートボタンも下

右手で操作することを考えていますが、左上部にボタンがあったり、ツイートボタンが上にあったりって、片手だと扱いにくくないですか?よってtweechaではボタン類は下や右に集約するようにレイアウトさせていただいております。アカウント選択も右下に配置させていただきました。こんなレイアウトのUIはあんまりないですよね。なぜでしょうね。

こだわり:無料リリースにこだわる、PRO設定は有料ではない

自分は「フリーソフト」が昔から大好きです。また「ゲームのデモ版」をやるのも大好きです。また有料版を試さずに購入することはかなり抵抗があります。よって「PRO設定は有料ではなく、有効化すれば広告表示と引き換えに利用できる」という仕様にしています。広告を表示せずにPRO設定を使えるような対応は、今後行っていく予定です。

(v6.0では、日頃から tweecha を愛用していただいている方へのお礼の気持を込めて「おまけ」を入れておきました。)

ではまた!

使う人も自分も楽しくなるアプリ制作を心がけてます。趣味は楽器演奏、映画・アニメ・ドラマ鑑賞とゲーム。特にタイムトラベルものが好き。

業務系SEとしてWindows/Webシステム開発を15年以上やってましたが、今は一般向けAndroid/iOSアプリ開発がメインです。

0

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)