開発効率を上げるためにMacを買ったら初めにやったこと

開発効率を追い求める岩崎真也です。

さて、Macを買ったら初めにやる設定が必ずありますので、私個人がどんな設定をしているか書いておきます。備忘録でもあります。

System Preferences > Language & Region

「Preferred language」の先頭に英語を追加します。

英語のサイトで手順などを確認することが多いのと、英語を勉強するためです。

Regionは「Japan」でいいです。

System Preferences > Displays

Resolution: Scaled: More Space

画面に表示される情報量は多いほうがいいです。

System Preferences > Trackpad

Tap to click: on

タッチパッドを押し込むことは基本的に無いです。

System Preferences > Accessibility

Pointer Control > Trackpad Options > Enable dragging: three finger drag

三本指でウインドウなどのドラッグやサイズ変更ができるようになります。

System Preferences > Keyboard

Keyboard > Key Repeat: Fast

Keyboard > Delay Until Repeat: Short

待つのは嫌いです。最速にします。

Keyboard > Use F1, F1, etc…: on

「Fn」キーを押さなくてもファンクションキーが使いたいです。

Keyboard > Modifier Keys > Caps Lock Key: Command

Caps Lock キーは使いません。ここは Command キーにしてしまいます。

System Preferences > Bluetooth

Show Bluetooth in menu bar: on

Bluetooth のスイッチはよく切り替えます。

Dock

すべてのアプリを右クリック > Options > Keep in Dock: off

ドックから全て消します。何もいりません。

System Preferences > Dock & Menu Bar

Automatically hide and show the Dock: on

ドックは使いません。画面は広く使いたいです。

アプリは「command + space」でSpotlight を起動してアプリ名入力で起動。これが一番早いです。

Finder

Menu > View > Show Path Bar

Finder の下に Path が表示されるようになります。

Preferences > Advanced > Show all filename extensions: on

ファイルの拡張子を表示しましょう。

Preferences > Sidebar > <account-name>: on

アカウント名のフォルダにアクセスすることは多いです。

Finder > Command + Shift + .

隠しファイルを表示できます。

インストールしたアプリ

Google日本語入力 : 日本語入力

Chrome : ブラウザ

Xcode : 開発環境

Visual Studio Code : 開発環境

Android Studio : 開発環境

Flutter : 開発環境

LNE : チャット

Slack : チャット

FileZilla : FTP

DeepL : 翻訳

Share Mouse : 複数PCを一つのマウスとキーボードで。

AnyDesk : リモート操作に。

ocenaudio : オーディオファイルの編集に。

Transporter : App バイナリを AppStore に送信。

Google日本語入力 > Preferences

General > Space input style: Halfwidth

スペースは常に半角がいいでしょう。

文字入力 > Open Keyboard Preferences

ABC, Alphanumeric (Google), Hiragana (Google) 意外はすべて削除。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)